noizy log

最近キャンプをはじめた三十路おじさんの雑記帳

バイシクルクラブ6月号付録のホイールバッグを使ってみた

BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) 2018年 6月号(特別付録:特製ホイールバッグ)
 

普段はバイシクルクラブやサイクルスポーツはKindle Unlimitedで読んでいるのですが、なにやら今月号のバイシクルクラブにはホイールバッグが付録として付いてくるという話を聞き、ちょうど手持ちのホイールバッグが1つ足りなかったので買ってみました。

f:id:Noizy:20180506134652j:plain

コレが付録のホイールバッグです。持ち手が2つ付いており、長い方は肩にかけて持ち運べるようになっています。

f:id:Noizy:20180506134804j:plain

とりあえず、ロードバイクのリアホイールを突っ込んでみました。

700c×25cのタイヤまで対応しているということですが、もう少し太めでも行けそうな感じです。ちなみに32cのタイヤを履いたシクロクロスのホイールはさすがに入りませんでした。

f:id:Noizy:20180506134848j:plain

スプロケット付いている状態でも問題なく入るぐらいの余裕があります。一般的なホイールバッグと同様にハブの両端が当たる部分は厚手の布で補強してあるので安心です。

f:id:Noizy:20180506134927j:plain

なお、内側には外したクイックリリースなどを収納しておくポケットが付いています。

ということで、付録のわりにはそれなりに使えそうなホイールバッグでした。普段の雑誌の価格は700円で今号は1,000円となっているので、実質300円で買えるホイールバッグということになります。この価格で買えるホイールバッグは他にないと思うので、とてもお得だと思います。

ただ、1つのバッグで2本のホイールを収納したり、MTBシクロクロスのホイールを収納することはできないので、その場合は他の市販のものを買ったほうがいいでしょう。

TIOGA(タイオガ) 29er ホイールバッグ (2本用)

TIOGA(タイオガ) 29er ホイールバッグ (2本用)

 

ちなみに自分がメインで使っているホイールバッグはコレです。

ロードのホイールだとややブカブカではありますが、MTBシクロクロスなどの大抵のホイールを2本一緒に収納できるのはとても便利なのでオススメです。